ビーグレン 肌が白い

色とりどりの世界と私

ディスプレイ当日。百貨店が閉店した後、私たちの作業が始まります。

 

莉緒ちゃんと数名のスタッフさんに指示を出し、私はデザイン画通りの飾りつけを施していきました。

 

少し離れた場所から全体のバランスを確認していた私に、莉緒ちゃんが耳打ちしてきました。

 

 

早苗さ〜ん、なんかしました?


 

 

え?


 

 

服はいつもと同じで地味なのに、何だかキリっとしているというか、雰囲気かわったような〜。あ、男できました?


 

 

違うわよ!


 

 

じゃ、何があったんですか〜?


 

 

そうね……。黒やグレーは地味なんじゃなくて、黒もグレーも美しい色だって気が付けたからかな?


 

 

ほえ〜?


 

小首をかしげる莉緒ちゃん。

 

私はくすくすと笑いながら、秘密の挑戦を打ち明けようとしました。

 

その時、優花子さんが差し入れのドーナッツを抱えてやってきました。

 

 

つまり、肌が白く瑞々しければどんな色も映えるし、どんな色を纏ったって美しいのよね!


 

 

何か変わったと思ったら、本当だ!早苗さん、肌、綺麗になってる!!


 

 

やっぱり使ってみたのね?ビーグレン。


 

 

見抜かれていました?


 

 

そうだったんだ〜!言ってくれたら一緒に変化楽しめたのに〜。


 

 

ごめんね、こんな私にも効果がでるか、自信なくて…


 

 

で?挑戦してみてどうだった?


 

 

莉緒ちゃんみたいに早めに効果を実感できなかったので、途中、諦めそうになりましたが。今は、ファンデーションも薄くて十分ですし、夜になってもこの通り、くすみ知らずです!


 

 

使い続ければシミもどんどん薄くなっていくし、もっと実感できるわよ。


 

 

肌が白くなったら、こういうワンピースが着たいって思っていましたが……。肌が綺麗なら、普段の服装でも十分かなって。自分自身に自信があれば、どんな色に包まれていても、自分らしくいられるんだって思えてきて…


 

優花子さんは腕組みをしながら、満足そうに頷きました。

 

 

早苗、これからもっといいデザインが描けそうね!


 

 

はい!まずは今回のディスプレイ、完璧に仕上げます!


 

 

私は肌が綺麗になって、ますます可愛くなったから、ついつい洋服たくさん買っちゃって〜♪


 

 

ちょっとちょっと、ドーナッツは1人1個よ!


 

 

金欠なんですぅ〜!彼氏の分と明日の朝食分ください〜っ。


 

ドーナッツの箱を取り上げられる莉緒ちゃんを、スタッフみんなと一緒に笑いました。

 

ディスプレイに使用している、あの淡いピンクのワンピース。

 

実は展示が終わったら、買い取る約束をしているのですが、それはまだ、皆には内緒です。

 

私に新しい色の世界を教えてくれた、ビーグレン。これからも、私の支えになってくれることでしょう。

 

そしていつか、このワンピースを着て素敵な人とデートでもしたいな……なんて。

 

私とビーグレンの、新たな挑戦が始まりました。

 

 

ビーグレン美白トライアルセット。公式ホームページはこちら

 

 

 

色とりどりの世界と私|ビーグレン美白ホワイトケアショートストーリー



このエントリーをはてなブックマークに追加